20 views

和歌山大学観光学部の准教授 きーぽん(木川剛志)が、様々なゲストと語り合う「きーぽんの部屋」。

第3回目のゲストは木川研究室の三年生、北垣ひかりさん、関戸麻友、 田尾日奈子さんです。彼女たちはJR西日本とJR四国、そして瀬戸内の自治体やDMOと共同で開催する“瀬戸内カレッジ”に参加します。彼女たちが選んだ場所は、愛媛県大洲市。こちらにあるキタ・マネージメントさんというDMOと一緒に観光プランをつくり、実際に8/19-21まで現地研修を行います。その意気込みと大洲への期待を聞いてみました。

Leave a Reply