はじめまして。今年から新しく木川ゼミに所属することになった和歌山大学観光学部の田中遊野(たなかゆうや)といいます。僕のブログ初回ということで、書きたいことがたくさんあるなかで、特に好きな野球について書こうと思います。さて、僕には以前からずっと頭を悩ませている難問があります。それは、千葉ロッテマリーンズファンが少ないこと! みなさんは今まで何人のロッテファンに出会ったことがあるでしょうか? あまり多くはないはずです。そう、世の中に野球ファンは無数にいるのに、ロッテファンはなぜか少ない、あんなにも素晴らしいチームだというのにです! そこで僕は考えました、みんなロッテの魅力に気づいていないだけではないかと、素晴らしさが知られればもっとロッテファンが増えるのではないかと。ということで、ここからは僕が考えるロッテの魅力について紹介したいと思います。

先ほどから言っているように、僕はプロ野球チームの千葉ロッテマリーンズが大好きです! ロッテと聞くとお菓子よりもアイスよりも千葉ロッテを思い浮かべ、寝ても覚めてもロッテのことを考える日々、頭からつま先までどっぷりロッテに浸かってしまっています。この気持ちはもはや恋です! どこがそんなに好きなのか、ここからは詳しく語っていきましょう。

 

ロッテの魅力はたくさんあるのですが、まず挙げたいのが、「応援」です。ロッテはファンが熱い!とにかく熱いです! そしてそのファンが一致団結して行う試合中の応援は、日本一とも言われるほどの大迫力です。球場全体に応援歌が木霊して、まるで地球が揺れているように感じるほどです。そんな中で、自分も一緒になって選手の応援歌を歌ったり、ジャンプする応援で一緒にジャンプすると、選手・ファンで一丸となって戦っている感じがしてとても楽しいです。あの一体感は実際に球場に行かないと味わえないものだと思うので、まだ経験がない方にはぜひ球場に行ってもらいたいです、できればロッテの試合で!

次に、ロッテの魅力的な選手たちを紹介したいと思います。本当はたくさん紹介したいのですが、今回は特に好きな2人を紹介します。

まず紹介したいのが、「アジャ」こと井上晴哉選手! 見た目がプロレスラーのアジャコングさんに似ていることから「アジャ」の愛称で親しまれています。(アジャコングさん公認) 井上選手の特徴は何と言ってもその大きな体。身長180㎝、体重114㎏の巨体を活かした豪快なバッティングは一見の価値ありです! これからも自慢のパワーでたくさんホームランを打ってほしいです!

次に紹介したい選手は、外野手の荻野貴司選手! 荻野選手はとにかく足が速いです!そして走る姿がめちゃくちゃかっこいい。そして荻野選手は野球以外もすごいんです。まずイケメンです、男前。さらに高校は奈良県屈指の進学校である郡山高校出身と頭もいいです。こんなにすごい荻野選手ですが、唯一弱点といえるのがよくケガをしてしまうところです。しかし、ケガに悩まされながらも何度も復活する不屈の精神もまた魅力のひとつです。ここ数年はその弱点も克服しつつあるので、グラウンドを駆け抜ける姿をファンに見せ続けてほしいと思います!

さて、ロッテは今もとても魅力的なチームなのですが、実はこれから先の未来がとても楽しみなチームでもあるんです。というのも、大船渡高校から佐々木朗希選手がロッテに入団したからです。ニュースなどで見たことがある方もいるんではないでしょうか? 「令和の怪物」とも言われる佐々木選手は、日本の歴代の高校生で1番速いボールを投げたというすごい選手で、プロでも活躍間違いなしと将来を大きく期待されています。佐々木選手がこれからどんな成長をしていくのか見ることができるのはとても楽しみですし、佐々木選手以外にも活きのいい若手選手がたくさんいるので、チームが強くなっていったらいいなとワクワクしています。

僕の好きなロッテについて語ってみましたがいかがだったでしょうか? このブログを読んでロッテに興味を持ってくださった方がいれば、ぜひ一度球場に足を運んでいただければなぁと思うのですが、世の中がこんな状況でもありますし、そうでなかったとしても、野球観戦って結構ハードルが高いモノだと思います。僕も初めて球場に野球観戦に行ったときはかなり緊張しました。そんな方のために実はすごく良いモノがあるんです! Youtubeの千葉ロッテマリーンズ公式チャンネルで現在、定期的に「Marines Watch Party」という企画を行っています。これは家の中でもロッテの過去の印象深い試合をYoutubeで一緒に見よう! というもので、ロッテの魅力が詰まった名試合を誰でも見ることができます。まずはこれを見て雰囲気だけでも感じていただければと思います。今回話したこと以外にも、数年前登場した中身が飛び出すマスコットキャラクター「謎の魚」のことなど、まだまだ話したいことはたくさんあるのですが、長くなりそうなのでこれくらいで。このブログを読んで千葉ロッテマリーンズに興味も持つ人が増えればとてもうれしいです。

 

 

 

Leave a Reply